【作業効率アップ!】覚えておくと役立つショートカットキー30選 Xcode編

3 min
【作業効率アップ!】覚えておくと役立つショートカットキー30選【Xcode】
https://apple-taichi.com/wp-content/uploads/2020/04/confusedMan.png

たかし

Xcodeでの作業をもっと効率よく行う方法とかないの?

こんにちは、たいちです(@taichi_swift_)

こちらのお悩みを解決します

本記事の内容

・Xcodeで作業を効率化するショートカットキー

本記事の読者

・Xcodeでの操作に慣れてきて、作業をもっと素早く効率化したい人

・アプリ開発は初心者だけど、ショートカットは覚えたい人

本記事を読むメリット

・Xcodeでの作業を効率化でき、生産性をあげることができる。

・一部Xcode以外でも使えるショートカットもあるので、アプリ開発を行わない人でも生産性が上がる

ショートカットは覚えれば覚えるほど時間を短縮できます

余裕があれば一つ一つ覚えていきましょう

目的別ショートカット一覧

行う動作ごとにショートカットを分類しました

カーソル移動はXcode以外でも通用します

そのためパソコン作業全般の効率をアップさせることができる強力なショートカットです

カーソル移動編

上下左右に一文字づつ移動する

control + F カーソルを右へ ForwardのFと覚えましょう

control + B 左 BackのB

control + P 上 Previous LineのP

control + N 下 Next Lineの N

行の先頭、末尾に移動

control + A 行の先頭に移動 アルファベットの先頭がAだから

control + E 行の最後に移動 EndのE

メニュー編

Xcodeの設定を開く

⌘(command) + , (カンマ)

Xcodeを隠す

⌘ + H

Xcodeを終了する

⌘ + Q

ファイルを保存する

⌘ + S

ファイルを複製する

shift + ⌘ + S

タブを増やす

⌘ + T

タブを閉じる

⌘ + W

新規ファイル作成

⌘ + N

新規プロジェクト作成

shift + ⌘ + N

ナビゲーションメニューの切り替え

⌘ + 0 ~ 9 のどれか

この部分が切り替わります。

エディター編

全選択

⌘ + A

カット・コピー・ペースト

⌘ + X カット(コピーして削除)

⌘ + C コピー

⌘ + V ペースト

戻す・やり直す

⌘ + Z 戻す

shift + ⌘ + Z (戻した変更)をやり直す

コードを折りたたむ・戻す

option(alt)キー + ⌘ + 十字キー左右

// Example
VStack {
    HStack {
        Text("テキスト")
    }
}     

 //Convert t
 VStack {...}

VStack {}の入れ子になっている部分にカーソルを合わせて、option + ⌘ + ←

このようにまとめることができます

マルチカーソル

control + shift + 十字キーの上 or 下

カーソルを増やして同じような内容の入力を楽にします

コピーしてペーストするよりも早い場合があります

control shift + クリックで、任意の場所にカーソルをおくこともできます

カーソルの前後の文字を入れ替える

control + T

正しいスペルはprivateですが、priavteになってますね、

control + T で前後の文字を入れ替えることができます。

カーソルの右側全てを削除し、貼り付ける

control + K カーソルの右側を行の末尾まで削除する
control + Y control K で削除した文字を貼り付ける

おまけ:エラーが出た時に試して欲しいクリーン

//Xcode側の不具合で出現するエラーメッセージ
Command 〜 failed with a nonzero exit code

⌘ + K コンソールのクリア
⌘ + option + K コンソールのリロード
⌘ + shift + K クリーン (Product Menu)

上三つを実行してエラーメッセージが消えることがあります。

まとめ

Xcodeで頻繁に使うショートカットキーをまとめました

一つ一つのショートカットで短縮される時間はわずかですが、長く開発を続ければ続けるほど大きな時間を手に入れることができます

特に、カーソルを移動するショートカットは、両手をホームポジションから動かす必要がありません

基本的にXcode以外でも使えるので、これを覚えたら十字キーの使用頻度がほぼなくなります

ぜひこの機会に覚えてみましょう!

ここに載っていないXcodeのショートカットは、⌘ + , (カンマ)を押して設定画面を開き、

この画面で確認することができます

最後まで読んでくださりありがとうございました!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です